最近では、男性だけではなく女性(ヒット商品やブームを生み出すには、ウケを狙う必要があるでしょう)向けの薄毛対策のCMもテレビに登場するようになっているのです。つまり、加齢に伴って女性(戦後強くなったなんていわれますが、逆に男性が弱くなったのかもしれません)でも薄毛になるという事になりますから、男性でしたら仕方ないのかもしれません。薄毛(いわゆるハゲのことですね)の対策には、幾つかの手段があります。 ・抜け毛を減らす ・髪の毛を増やす ・植毛やカツラなどでカバーする この中で、まず必ずしもやらなければならないのが抜け毛対策です。ですから、一般的にいわれている薄毛対策の殆どは抜け毛対策といってもいいのでしょう。抜け毛対策としては、以下みたいなものがあるそうです。 ・頭皮(自分でもある程度のケアはできますが、プロにやってもらうと格別に気持ちがいいものです)を常に清潔な状態にする事 ・頭皮(頭皮をケアすることをスカルプケアともいいます)の健康を維持する事 ・暴飲暴食、喫煙(日本では、ポルトガルの宣教師が室町時代末期頃にもちこんだのが始まりだそうです)、睡眠不足(睡眠不足が続くと、脳が休むことができないので、過労状態になってしまいます。認知能力が低下したり、太りやすくなってしまったりするでしょう)など、抜け毛の原因になる生活習慣(健康のために改善する場合には、まず食生活と嗜好品の摂取、睡眠、入浴などを見直すことが多いでしょう)をよくなる場合 ・抜け毛の原因となるストレスをためないこと 頭皮(最近では、ヘッドスパも人気ですね)を清潔に保つ事は、薄毛に悩まされている人ならどんな人でもご存知のことでしょう。でも、シャンプーのしすぎやシャンプーの洗い残しなんかも、抜け毛の原因となってしまうのですから、シャンプーには気を付けなければなりません。それとともに、頭皮(頭皮をケアすることをスカルプケアともいいます)の健康を保つため、頭皮(頭皮をケアすることをスカルプケアともいいます)の血行を良くする事が重要です。その為には、頭皮(頭皮をケアすることをスカルプケアともいいます)のマッサージしたり、食生活(食生活によって、健康状態が大きく変化するでしょう)の改善をして、血液がサラサラになるような食事を心がけることも忘れないでみるのがお勧めです。特に食事は大変重要で、出来る限り油脂成分である多い食事を避け、バランスの取れた食事を心がけるようにしましょう。その為にも、出来る限り外食を控えることが重要なポイントとなってくるのですー